コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平均測光 ヘイキンソッコウ

1件 の用語解説(平均測光の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

へいきん‐そっこう〔‐ソククワウ〕【平均測光】

TTL測光の一。撮影範囲全体の明るさを平均して測光する方式。被写体に強い明暗差がある場合、正しい露出が得られない。全面測光

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

平均測光の関連キーワードオートストロボ外光式ダイレクト測光位相差検出法中央重点測光露出倍数LLブック一眼レフカメラパケットTTL (カメラ)

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone