コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平田精耕

美術人名辞典の解説

平田精耕

臨済宗の僧。大正13年(1924)京都生。京大文学部哲学科卒。花園大教授。『夢窓』『禅からの発想』等の著作がある。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

平田精耕 ひらた-せいこう

1924-2008 昭和-平成時代の僧。
大正13年8月26日生まれ。昭和8年生家の臨済宗(りんざいしゅう)天龍寺塔頭松巌寺で得度。ドイツ・ハイデルベルク大留学をへて,昭和42年天龍寺派宗務総長。46年花園大教授。55年禅文化研究所理事長,平成元年同所長。3年臨済宗天龍寺派管長・天龍寺住職に就く。理論家として知られ,国際派の宗教家として禅の普及につくした。著作に「禅からの発想」「雪月花つれづれ」「活人禅」など。平成20年1月9日死去。83歳。京都府出身。京大卒。本名は平田高士。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

平田精耕の関連キーワード島津保次郎衣笠貞之助溝口健二村田実伊藤大輔清水宏山本嘉次郎実験映画ビダールビッチ

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android