コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

幸地朝常 こうち ちょうじょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

幸地朝常 こうち-ちょうじょう

?-? 琉球の政治運動家。
明治政府の琉球処分に反対し,1876年林世功らをしたがえて清(しん)(中国)へ脱出(脱清)。福建省の琉球館を拠点として活動し,明治20年琉球王国復旧の嘆願書を清政府にだした。沖縄にかえらず清で客死。唐名は向徳宏(しょう-とくこう)。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone