広池秋子(読み)ひろいけ あきこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

広池秋子 ひろいけ-あきこ

1919- 昭和後期-平成時代の小説家。
大正8年11月1日生まれ。丹羽文雄師事。昭和28年戦後風俗をえがいた「オンリー達」が芥川賞候補となる。作品はほかに「愛と憎しみの街」「日本の中のベトナム戦争」など。ヨガ研究家としても知られ,「驚くべき健康法」などの著書がある。埼玉県出身。東京府立第七高女卒。本名は増田秋子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android