コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

広沢局 ひろさわのつぼね

1件 の用語解説(広沢局の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

広沢局 ひろさわのつぼね

1573-1636 織豊-江戸時代前期,豊臣秀吉の側室。
天正(てんしょう)元年生まれ。肥前名護屋(佐賀県)の名護屋経述の妹広子。天正20年側室となる。眼をわずらい七山郷の福聚(ふくじゅ)院の聖観音菩薩に祈願してなおったため,慶長2年名護屋城内に堂をたてて分霊をまつり,これがのち広沢寺(こうたくじ)となった。慶長3年(1598)秀吉没後,得度して妙広禅尼とあらためた。寛永13年4月24日死去。64歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

広沢局の関連キーワード天正元亀一柳直盛ビベロ・イ・ベラスコ神戸城九戸城岩成友通三好義継篠原長房島井宗室

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone