コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

広津桃子 ひろつ ももこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

広津桃子 ひろつ-ももこ

1918-1988 昭和時代後期の小説家。
大正7年3月21日生まれ。広津柳浪(りゅうろう)の孫。広津和郎の長女。父とともに松川事件の真相究明にとりくむ。昭和43年亡父の思い出をつづった「波の音」を発表。46年「春の音」で田村俊子賞,56年「石蕗(つわ)の花」で女流文学賞。昭和63年11月24日死去。70歳。東京出身。日本女子大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

広津桃子の関連キーワード牧野省三[各個指定]工芸技術部門ドイツ革命ハート(William S. Hart)アゼルバイジャン共和国植物ホルモンキェシロフスキ第1次世界大戦米騒動デミル(Cecil Blount De Mille)

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android