思い出(読み)オモイデ

デジタル大辞泉「思い出」の解説

おもい‐で〔おもひ‐〕【思い出】

過去に自分が出会った事柄を思い出すこと。また、その事柄。「思い出にひたる」
あることを思い出すよすがになるもの。「旅の思い出に写真を撮る」
[補説]書名別項。→思ひ出
[類語]記念記憶覚え物覚えメモリー追憶聞き覚え見覚え

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

クライマックスシリーズ

日本のプロ野球で、年間の優勝チームを決定する日本シリーズ(日本選手権シリーズ試合)への出場権をかけ、セントラル・リーグとパシフィック・リーグそれぞれの公式戦(レギュラーシーズン)上位3チームが争うプレ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android