広瀬郷左衛門(読み)ひろせ ごうざえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

広瀬郷左衛門 ひろせ-ごうざえもん

?-? 戦国-織豊時代の武士。
甲斐(かい)武田氏の武将山県昌景(やまがた-まさかげ)の隊に属し,天文(てんぶん)13年(1544)上野(こうずけ)箕輪(みのわ)の戦いで活躍。武田氏滅亡後は井伊直政(なおまさ)に属し,長久手(ながくて)の戦いで功をたてた。名は景房(かげふさ)。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android