コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弓を引く ユミヲヒク

デジタル大辞泉の解説

弓(ゆみ)を引・く

弓を鳴らす」に同じ。
弓に矢をつがえて射る。弓を射る。
反抗する。背く。楯(たて)つく。「親会社に―・くわけにはいかない」
[補説]3の意味で、「弓矢引く」とするのは誤り。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ゆみをひく【弓を引く】

弓に矢をつがえて射る。
そむく。敵対する。 「父に向かつて-・く/保元
弓を鳴らす 」に同じ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

弓を引くの関連キーワードエミール・アントアーヌ ブールデルフライトアーチェリーアーチェリーの用語アーチェリーブールデル百合若大臣射法八節愛染明王引詰める今井兼平アマゾン弓始め親会社弓引く矢引き弓音強弓凝る弓道大兵

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

弓を引くの関連情報