コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弓削男広 ゆげの おひろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

弓削男広 ゆげの-おひろ

?-? 奈良時代の官吏。
右大舎人(みぎのおおとねり)。天平宝字(てんぴょうほうじ)6年(762)藤原仲麻呂の息子3人が藤原良継をこえて参議となったとき,これにいかった良継は佐伯今毛人(いまえみし)らと仲麻呂殺害をたくらんだ。男広はその計画を知り,仲麻呂に密告した。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

弓削男広の関連キーワード奈良時代官吏

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android