コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

強相関電子系 きょうそうかんでんしけい correlated electron system

1件 の用語解説(強相関電子系の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

強相関電子系

固体内で、負の電荷をもつ電子同士の斥け合いが際立つ系。遷移金属酸化物などに多い。電気を通しやすい金属が絶縁体に変わる現象や、高温超伝導なども説明できる。この効果は、従来の半導体工学ではほとんど無視できた。小さな刺激が劇的な変化を誘うので、次世代の素子候補。

(尾関章 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

強相関電子系の関連キーワードNMOSイオン化n型半導体電荷電子ボルトV粒子カー‐ニューマンブラックホールゴールトシュミットの規則相反定理(静電気学)ラーモアの公式

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone