コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

彗星1843I すいせいせんはっぴゃくよんじゅうさんいちComet 1843 I

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

彗星1843I
すいせいせんはっぴゃくよんじゅうさんいち
Comet 1843 I

1843年2月 28日,南半球で発見された大彗星白昼でも見え,尾の長さは 60° (実長3億 km以上) に達した。これはこの前後数十年間に現れた四大彗星とほぼ同一の軌道をもち,クロイツ彗星群と総称される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

彗星1843Iの関連キーワードライトアママンアレキサンダーウィルソンウェルニヒエスヘルエルドリッジグリーンコッホサトー

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android