形影相伴う(読み)ケイエイアイトモナウ

デジタル大辞泉の解説

形影(けいえい)相伴(あいともな)・う

形とその影のように、いつも一緒にいるさま。また、夫婦の仲がよいようす。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けいえいあいともなう【形影相伴う】

(夫婦などが)いつも離れることなく、いっしょにいるさま。仲むつまじいさまをいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

けいえい【形影】 相伴(あいともな)

形とその影がいつもいっしょであるように、夫婦などがむつまじくして離れないさま、人の仲のよい様子などをいう語。
※南国記(1910)〈竹越与三郎〉五「常に形影相伴ふが如く余と同行同宿し」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android