コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

影を落とす カゲヲオトス

デジタル大辞泉の解説

影(かげ)を落と・す

光がさす。「夕日が―・している」
光のくる向きと反対側に影を映す。「湖面に雲が―・す」
影響を与える。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かげをおとす【影を落とす】

光をなげかける。
自らの影を他の物の上に現す。また、自らの姿を水面などに映じる。 「湖面に-・す岸辺の松」
不幸・不吉・不安などをもたらす。 「長びく戦争が国民生活に-・している」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

影を落とすの関連キーワードネクラーソフ(Viktor Platonovich Nekrasov)チャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)ビリエ・ド・リラダン天皇の「おことば」興福寺(奈良市)オートファジーイスカンデルユイスマンスオコーナーローソン田中恭吉飛蚊症エリセ発荷峠湖面夕日向き自ら濃い落す

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

影を落とすの関連情報