コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

影佐禎昭 かげさ さだあき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

影佐禎昭 かげさ-さだあき

1893-1948 大正-昭和時代前期の軍人。
明治26年3月7日生まれ。参謀本部にはいり,一貫して中国問題を担当。上海駐在武官,支那課長などをへて昭和13年軍務課長となり,汪兆銘(おう-ちょうめい)政権樹立を工作。汪政権樹立とともにその軍事顧問となる。18年第三十八師団長。陸軍中将。昭和23年9月10日死去。56歳。広島県出身。陸軍大学校卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

影佐禎昭の関連キーワード新藤兼人木下恵介エレクトロニクス史(年表)民主自由党[日本]市川崑北朝鮮斎藤寅次郎戦争文学ヒューストン(John Huston)ベルイマン(Ingmar Bergman)

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android