彼杵宿の街道筋(読み)そのぎしゅくのかいどうすじ

事典 日本の地域遺産「彼杵宿の街道筋」の解説

彼杵宿の街道筋

(長崎県東彼杵郡東彼杵町彼杵宿郷)
景観資産〔長崎県〕」指定の地域遺産。
長崎街道平戸街道が交差する地点(思案橋)を中心とする約500mのまちなみ。江戸時代の宿場町として栄え、石垣で築かれた旧彼杵港には八坂神社、元禄波止場など歴史的な建造物が残る

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域遺産」事典 日本の地域遺産について 情報

今日のキーワード

NATO

北大西洋条約機構North Atlantic Treaty Organizationの略称。冷戦が激化した1949年に調印された北大西洋条約に基づき設立された自由陣営最大の国際軍事機構。加盟国中の一国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android