コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御化け オバケ

デジタル大辞泉の解説

お‐ばけ【御化け】

ばけもの。妖怪。変化(へんげ)。
死人が生前の姿になってこの世に現れるというもの。幽霊。
普通よりずぬけて大きいもの。また、異形のもの。「提灯(ちょうちん)のお化け
御化け暦(ごよみ)」の略。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おばけ【御化け】

何物かが霊能によって姿を変えたもの。特に、異様・奇怪な形をしたものをいう。ばけもの。 「から傘の-」 「 -が出た」
死人が再びこの世に現れたときの、想像上の姿。幽霊。
形や大きさが異様なもの。 「 -カボチャ」 「 -きのこ」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報