化け物(読み)バケモノ

デジタル大辞泉の解説

動植物や無生物が人の姿をとって現れるもの。キツネ・タヌキなどの化けたものや、柳の精・桜の精・雪女郎など。また、一つ目小僧・大入道・ろくろ首などあやしい姿をしたもの。お化け。妖怪。
人間離れした能力を持つ人。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

異様な姿・形をして、化け現れたもの。妖怪変化。おばけ。 -が出た
普通の人間とは思われない能力をもっている人。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

親指シフト

富士通が開発した独自のカナ文字配列とシフト方式を採用したキーボード。1980年に発売されたワープロ専用機、OASYSとともに登場した。日本語の高速入力が可能で、熱烈なファンをもつ。Macintosh用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

化け物の関連情報