コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御用学者 ゴヨウガクシャ

デジタル大辞泉の解説

ごよう‐がくしゃ【御用学者】

時の政府権力者などに迎合して、それに都合のよい説を唱える学者

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ごようがくしゃ【御用学者】

時の政府や権力者に迎合して、その利益となる説を述べる学者。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

御用学者の関連キーワード諸国風俗問状答南蛮寺興廃記第三革命御用新聞大山郁夫利益

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

御用学者の関連情報