微粒子(読み)ビリュウシ

精選版 日本国語大辞典の解説

び‐りゅうし ‥リフシ【微粒子】

〘名〙
① 非常に細かな粒状のもの。物質を構成している微細な粒。
※冬の蠅(1928)〈梶井基次郎〉一「微粒子のやうな羽虫がそんなに群がってゐる」
② 微粒子病原虫の胞子

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

微粒子の関連情報