コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

応力光学係数(光弾性) stress-optical coefficient

法則の辞典の解説

応力光学係数【stress-optical coefficient】

光弾性効果の大きさを示す量である.光学的に等方性の物質に外力を加えて歪みを起こさせたとき,違法性が生じて複屈折を起こすようになる.複屈折の尺度である二つの屈折率 n1n2 の差 ⊿n (=n1n2) を,この歪みに対応する応力 σ で割った値,すなわち ⊿n/σ を応力光学係数という.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

応力光学係数(光弾性)の関連キーワード光弾性効果

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android