忠臣藏とは何か

デジタル大辞泉プラスの解説

忠臣藏とは何か

丸谷才一の文芸評論。1984年発表。赤穂義士の討ち入りの動機を怨霊信仰で説明しようとしたもので、国文学者の諏訪春雄との間で論争となる。1985年、第38回野間文芸賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android