コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

急性輸注反応 キュウセイユチュウハンノウ

デジタル大辞泉の解説

きゅうせい‐ゆちゅうはんのう〔キフセイユチユウハンオウ〕【急性輸注反応】

薬剤を点滴中またはその直後に発生する有害事象。関節痛・気管支痙攣・めまい息切れ・疲労・頭痛・頻脈・蕁麻疹・嘔吐などの症状が現れ、通常24時間以内に回復する。アレルギー反応とは区別される。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例