コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

恥丘 チキュウ

デジタル大辞泉の解説

ち‐きゅう〔‐キウ〕【恥丘】

女性の下腹部恥骨結合上の皮膚表面にあたる、やや隆起している部分。陰阜(いんぷ)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

恥丘【ちきゅう】

陰阜(いんぷ)ともいう。腹部の下方,恥骨結合前方の皮膚の隆起。皮下脂肪に富み,思春期以後は陰毛がはえる。特に女性でよく発達している。
→関連項目恥骨結合

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内の恥丘の言及

【性器】より

…汗腺はなく,メラニンに富む。大陰唇は男の陰囊に相当し,皮下脂肪に富んだ厚い皮膚のひだで,左右のものが恥骨結合の前で相会して恥丘となっている。恥丘と大陰唇には思春期以後,陰毛を生ずる。…

※「恥丘」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

恥丘の関連キーワード女性性器のしくみとはたらき生殖器系外陰部外陰炎外陰癌大陰唇性毛陰唇