コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

悪性過高熱(悪性高熱症) あくせいかこうねつあくせいこうねつしょう Malignant Hyperpyrexia

1件 の用語解説(悪性過高熱(悪性高熱症)の意味・用語解説を検索)

家庭医学館の解説

あくせいかこうねつあくせいこうねつしょう【悪性過高熱(悪性高熱症) Malignant Hyperpyrexia】

[どんな病気か]
 全身麻酔をすると、15分に1℃ずつ体温が上昇し、42℃にも達して筋肉が硬直(こうちょく)する病気です。死亡率が高く、麻酔科医や外科医に恐れられています。
 19番染色体にあるリアノジン受容体遺伝子の異常によっておこります。筋肉が収縮すると、筋小胞体(きんしょうほうたい)に蓄積されていたカルシウムイオンが放出され、再び筋小胞体に吸収されると、筋肉は弛緩(しかん)(ゆるむ)します。この病気では、カルシウムイオンの再吸収がおこらないために、筋肉が収縮しっぱなしになってしまうのです。同じ19番染色体異常でおこるセントラルコア病や筋緊張性(きんきんちょうせい)ジストロフィー(「筋緊張性(強直性)ジストロフィー」)でも、この症状がおこりやすいものです。
 悪性過高熱のおこりやすいミオパチーコラムミオパチーを誘発する薬剤」)が報告されているので、ミオパチーの人は、全身麻酔を極力避けたほうがよいのです。
[治療]
 末梢性筋弛緩薬(まっしょうせいきんしかんやく)のダントリウムが使用されるようになって、大幅に救命率が向上しました。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

悪性過高熱(悪性高熱症)の関連キーワード局所麻酔全身麻酔麻酔麻酔薬吸入麻酔ケタミンハロセン麻酔科麻酔指数全身麻酔器

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone