コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

麻酔科医 ますいかいanesthesiologist

翻訳|anesthesiologist

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

麻酔科医
ますいかい
anesthesiologist

麻酔の専門医。臨床医学,ことに外科学の発達に伴って,麻酔学 anesthesiologyが長足の進歩をとげ,麻酔の実施にあたっては麻酔薬薬理学をはじめ高度の専門知識が要求されるようになった。欧米では早くから専門科職となっていたが,日本では遅れて,1952年に東京大学医学部に初めて独立した科名として麻酔科が設けられ,63年に麻酔学会が麻酔専門医の認定制度をとって,最初の専門医制度の対象となった。専門医の立場から,大手術や精神科領域の麻酔分析などに参加して,主治医の治療を補助する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の麻酔科医の言及

【麻酔】より

…合併疾患があれば治療する場合もある。手術前日,麻酔科医が診察し,麻酔の前投薬を指示する。術中は,単に麻酔によって痛みを取り除くだけではない。…

※「麻酔科医」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

麻酔科医の関連キーワード子どもの扁桃の手術(アデノイド切除術/口蓋扁桃摘出術)ドクターX~外科医・大門未知子~悪性過高熱(悪性高熱症)ペインクリニック無痛分娩水上陽介ICU回復室

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

麻酔科医の関連情報