コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

悪魔物語 あくまものがたりD'yavoliada

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

悪魔物語
あくまものがたり
D'yavoliada

ソ連の作家 M.ブルガーコフの小説。 1925年発表。主人公の身に降りかかる奇想天外な事件を通して,幻想と現実の交錯する異常な世界,錯乱と狂気の世界をグロテスクな方法で表現して,革命直後のソ連社会を痛烈に風刺した作品。ソ連では再版されなかったが,20年代のソ連文学のなかでもきわめて独自な作品となっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

悪魔物語の関連キーワードブルガーコフ(Mihail Afanas'evich Bulgakov)ミハイル ブルガーコフ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android