コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

幻想 ゲンソウ

デジタル大辞泉の解説

げん‐そう〔‐サウ〕【幻想】

[名](スル)現実にはないことをあるかのように心に思い描くこと。また、そのような想念。「幻想を抱く」「戦争のない未来を幻想する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

げんそう【幻想】

現実にないことを思い描くこと。また、その思い。 「 -をいだく」 〔もともと漢籍にある語。「哲学字彙」(1881年)に英語 hallucination の訳語として載る〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

幻想
げんそう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

幻想の関連キーワード幻想水滸外伝 Vol.2 クリスタルバレーの決闘幻想水滸外伝 Vol.1 ハルモニアの剣士ピエール・ド・マンディアルグハロウィーンがやって来たエーリッヒ ブラウアーフラン オブライエン猫を抱いて象と泳ぐマジックリアリズム幻想水滸伝III赤の他人の瓜二つドクター・オクス幻想水滸伝IIタマスターラー幻想水滸伝IVカーリーの歌グロリアーナカフカの父親ファンタジー幻想水滸伝Iティエポロ

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

幻想の関連情報