幻想(読み)ゲンソウ

デジタル大辞泉の解説

げん‐そう〔‐サウ〕【幻想】

[名](スル)現実にはないことをあるかのように心に思い描くこと。また、そのような想念。「幻想を抱く」「戦争のない未来を幻想する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

げんそう【幻想】

現実にないことを思い描くこと。また、その思い。 「 -をいだく」 〔もともと漢籍にある語。「哲学字彙」(1881年)に英語 hallucination の訳語として載る〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

げん‐そう ‥サウ【幻想】

〘名〙 実際にはありそうもないことを、あれこれと想像すること。とりとめもないことを頭に思い浮かべること。妄想。空想。〔附音挿図英和字彙(1873)〕
※邪宗門(1909)〈北原白秋〉例言「之に理知の闡明を尋ね、幻想なき思想の骨格を求めむとするは謬れり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

八村塁

プロバスケットボール選手。ポジションはパワーフォワード、スモールフォワード。身長203センチメートル、体重104キログラム。アフリカ・ベナン共和国出身の父と日本人の母をもつ。1998年2月8日、富山県...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

幻想の関連情報