幻想(読み)げんそう

精選版 日本国語大辞典「幻想」の解説

げん‐そう ‥サウ【幻想】

〘名〙 実際にはありそうもないことを、あれこれと想像すること。とりとめもないことを頭に思い浮かべること。妄想。空想。〔附音挿図英和字彙(1873)〕
※邪宗門(1909)〈北原白秋〉例言「之に理知の闡明を尋ね、想なき思想の骨格を求めむとするは謬れり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「幻想」の解説

げん‐そう〔‐サウ〕【幻想】

[名](スル)現実にはないことをあるかのように心に思い描くこと。また、そのような想念。「幻想を抱く」「戦争のない未来を幻想する」
[類語]想像推測臆測おくそく仮想想見空想夢想連想妄想幻覚架空こしらえ事作り事空事絵空事でっちあげイマジネーションファンタジーイリュージョン

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ツール・ド・フランス

フランスを舞台にした国際的規模のロードレース (→自転車競技 ) 。 1903年,フランス人の自転車選手兼ジャーナリストのアンリ・デグランジュが創設。以来,2度の世界大戦時以外は毎年開催されており,フ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android