慰撫(読み)イブ

  • いぶ ヰ‥
  • いぶ〔ヰ〕
  • 慰×撫

大辞林 第三版の解説

スル
人の怒りや不安をなだめ、いたわること。 賄賂でも使つて-するより外に道はない/吾輩は猫である 漱石

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 人の心を慰めいたわること。
※東帰集(1364頃)問蘭無香並序「分芳遠寄一窩中。憐我幽独来慰撫」 〔漢書‐匡衡伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ソフトロボティクス

ロボティクスの一分野。強度的・構造的に適度なやわらかさがあり、繊細な力加減で動作できるロボットに関する研究。→ソフトロボット...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

慰撫の関連情報