コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

成川揆 なるかわ はかる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

成川揆 なるかわ-はかる

1859-1919 明治時代の軍人。
安政6年10月20日生まれ。明治38年5月の日本海海戦当時の仮装巡洋艦信濃丸(しなのまる)艦長。哨戒(しょうかい)中,五島列島付近でバルチック艦隊を発見,「敵艦隊見ゆ」と歴史的な打電をした。39年海軍少将。大正8年1月26日死去。61歳。江戸出身。海軍大学校卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

成川揆の関連キーワードフォード(John Ford(1895―1973))グリフィス石英岩ビダー牧野省三デミル(Cecil Blount De Mille)ドライヤー(デンマークの映画監督)反戦運動ルビッチビラフランカの和議

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone