コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

哨戒 しょうかいpatrol

翻訳|patrol

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

哨戒
しょうかい
patrol

敵の航空機,艦船が一定の空域,水域へ侵入するのを,哨戒機哨戒艦艇レーダ見張り所などを用いて警戒すること。発見すれば適応処置をとる。偵察や索敵が,特定の地域で敵を発見,観察するために作戦期間中実施されるのに対し,戒はほとんど常時行われる。ミサイルの発達に伴ってコンピュータとレーダを結びつけた自動警戒管制組織が各国で採用されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しょう‐かい〔セウ‐〕【×哨戒】

[名](スル)敵の襲撃を警戒して、軍艦や飛行機で見張りをすること。「領空を哨戒する」「哨戒飛行」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

しょうかい【哨戒 scouting】

敵の侵入や襲撃に備えて,周辺あるいは特定の区域を警戒することをいう。軍事活動上,捜索,阻止哨戒,触接追尾,偵察等を包括して哨戒と呼ぶこともある。哨戒はすべての作戦の基盤をなすもので,有効かつ適切な哨戒は作戦の成果を大きく左右するものである。哨戒は,作戦地域の特徴と敵,味方の状況等によって,水上艦艇,航空機,潜水艦およびレーダー等の固定兵器を組み合わせ,一般に領海外数カイリから数十カイリを対象に行うものであるが,ミサイルおよびレーダー等の兵器の発達により,情勢によっては100カイリ以上あるいは敵基地近くまで行うことが必要な場合もある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

しょうかい【哨戒】

( 名 ) スル
敵の攻撃に備えて見張りをすること。 「徹夜で-する」 「 -艇」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

哨戒の関連キーワードロッキード・マーチン[会社]ヘリコプター搭載護衛艦レーダピケット艦自衛隊の海賊対策哨戒ヘリコプターP3C対潜哨戒機ホーミング魚雷宇宙ピケット艦P3C哨戒機フリゲートASWOC小型護衛艦SOSUSコルベット対潜哨戒機P1哨戒機シノーベ哨戒ヘリ周辺海域第7艦隊

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

哨戒の関連情報