コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戒壇石 カイダンセキ

デジタル大辞泉の解説

かいだん‐せき【戒壇石】

律宗・禅宗などの寺院の前に立てた石標。寺院全体を戒壇と見立てたもの。多くは「不許葷酒入山門(くんしゅさんもんにいるをゆるさず)」の句を刻む。結界石

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かいだんせき【戒壇石】

律宗・禅宗などの寺院の前に立てた石標。多く、「不許葷酒入山門くんしゆさんもんにいるをゆるさず」の句が刻んである。結界石。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

戒壇石の関連キーワード葷酒山門に入るを許さずゆさ律宗