コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戦国大戦 せんごくたいせん

知恵蔵miniの解説

戦国大戦

ゲームセンターなどに設置されているゲーム機で払い出される専用カードを用いてプレイする「トレーディングカードアーケードゲーム」のシリーズ。株式会社セガが2010年11月より稼働開始した。日本の戦国時代を舞台とし、様々な戦国武将が登場する。12年10月現在まで「1560 尾張風雲児」「1570 魔王 上洛す」「15XX 五畿七道の雄」「1582 日輪本能寺より出ずる」の4バージョンが稼働された。セガが開発したICカードや携帯電話でのゲーム一元管理システム「Aime」対応ゲームの第一弾でもある。プレイ・カード自体にも人気があり、カードショップなどでは1万円以上のプレミア価格がついたものもある。

(2012-11-14)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

戦国大戦の関連キーワードゲームセンター古川小百合

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

戦国大戦の関連情報