コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手を握る(読み)テヲニギル

デジタル大辞泉の解説

手(て)を握・る

力を合わせて事にあたる。また、仲直りする。「与野党が―・る」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

てをにぎる【手を握る】

協力して事に当たる。また、和解する。
はらはらして手を握りしめる。手に汗を握る。 「如何いかが有らんずらんと、かたづを吞うで-・る/太平記 12

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

手を握るの関連情報