コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

打ち明ける ブチアケル

デジタル大辞泉の解説

ぶち‐あ・ける【打ち明ける】

[動カ下一]
中のものをすっかり出してしまう。
「文さんのお弁当は―・けてお仕舞い」〈二葉亭浮雲
隠しごとをせず、すっかり話す。うちあける。
「にしゃあ心安いから―・けて言ってもえいが」〈滑・続膝栗毛・一一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

打ち明けるの関連キーワード打ち割る・打割る懺悔話・懴悔話「恋愛小説家」打ち付け懸想ぶっちゃける心腹を輸写す思い切って打ち明かす肺肝を披く肺肝を出す思案に余る胸襟を開く腹心を布く胸を割る襟を披く直ぐ化け腹を割る思いの丈底を割る襟を開く

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

打ち明けるの関連情報