コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

扶植 フショク

デジタル大辞泉の解説

ふ‐しょく【扶植】

[名](スル)勢力などを、植えつけ拡大すること。「改革思想を扶植する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふしょく【扶植】

( 名 ) スル
(勢力などを)うえつけること。 「自己の勢力を-するに汲々きゆうきゆうたるを/思出の記 蘆花

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

扶植の関連キーワードバルト(Paul Barth)スレイマン(1世)アトレウス家伝説三宅 庄市元信カラマン侯国浦部 好太郎三瀬[村]ビタウタス竹添進一郎松任[市]美里[村]伊東巳代治大蔵春実ブルック東方会議ノガイ族岩城重隆津軽為信島津忠良藤原秀郷

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android