扶養手当(読み)ふようてあて

  • ふようてあて フヤウ‥

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 公務員の給与の一種。扶養親族のある職員に対して支給される手当。家族手当。〔一般職の職員の給与に関する法律(1950)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の扶養手当の言及

【家族手当】より

…被扶養者に対して支給される手当。扶養手当,扶養家族手当ともいう。第1次大戦以降,ヨーロッパ大陸諸国を中心に発達したもので,(1)企業が賃金補足部分として支給する手当,(2)国が支給する社会保障としての家族手当制度,という二つのタイプに区別される。…

※「扶養手当」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エッセンシャルワーカー

ライフラインの維持に欠くことができない仕事に従事している人たちを指す。医療従事者、薬局、スーパー、物流企業の従業員、公共交通の運転手、警察官、消防士、ごみ収集作業で働く人などが該当する。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

扶養手当の関連情報