投下資本利益率 ROI

人材マネジメント用語集「投下資本利益率 ROI」の解説

投下資本利益率 ROI

投下資本利益率 ROI (return on investment)
・ROI=利益÷投下資本×100
・投下した資本に対する収益性を表す指標である。
・企業の収益力や事業・プロジェクトに対する投下資本がどれほど利益を生んだか投資効率を表している。
・企業が所有している経営資源は有限であるため、いかに限られた資源を用いて効率的に収益を生み出すかが求められる。ROIは収益率の高い事業やプロジェクトを判断するのに活用される。

出典 (株)アクティブアンドカンパニー人材マネジメント用語集について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android