コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

投資信託協会 とうししんたくきょうかい

投資信託の用語集の解説

投資信託協会


金融商品取引法上の認定金融商品取引業協会の一つ。投資者の保護を図るとともに、投資信託及び投資法人の健全な発展のため、各種自主ルールの制定、正会員に対する法令・諸規則等の遵守状況、管理体制等の調査、投資者からの質問、正会員の業務に関する苦情相談、投資信託の普及・啓発活動や認定個人情報保護団体としての業務を行っている。その中でもこれらの業務を達成するために、自主規制ルール制定・実施に関する業務は非常に重要なものとなっている。さらに、投資家へのディスクロージャーの充実という観点から、個別の投資信託の運用情報等のデータを評価機関に提供しているほか、協会のホームページ上でも国内設定の全投資信託の基準価額を公表している。

出典 (社)投資信託協会投資信託の用語集について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

投資信託協会の関連情報