拮据(読み)キッキョ

デジタル大辞泉の解説

きっ‐きょ【×据】

[名](スル)忙しく働くこと。仕事に励むこと。けっきょ。
「中央集権の実を挙げて内治に―すると共に」〈嶺雲・明治叛臣伝〉

けっ‐きょ【×据】

きっきょ(拮据)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きっきょ【拮据】

( 名 ) スル
忙しく働くこと。けっきょ。 「 -して官制を改更し/真善美日本人 雪嶺

けっきょ【拮据】

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

きっ‐きょ【拮据】

〘名〙 (「」も「」も働く) 一所懸命に働くこと。よくつとめること。けっきょ。
※真愚稿(1422頃か)書巣「不衆禽手拮据 乱書堆裡学巣居
※西洋聞見録(1869‐71)〈村田文夫〉上「主人外に在て拮据すと雖ども」

けっ‐きょ【拮据】

〘名〙 (「けつ」は「拮」の漢音。「拮」は働く、手と口とで競いあうの意。「据」も働く意を表わす) 忙しく働くこと。仕事に骨折ること。きっきょ。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

正義マン

倫理上問題がある行為などに対して過剰に反応し、正義感を振りかざして騒ぐ人を指すインターネットスラング。2019年10月の消費税増税と軽減税率制度の実施に伴って「イートイン脱税」が発生した際、これを店員...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

拮据の関連情報