コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

指令誘導 しれいゆうどうcommand guidance

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

指令誘導
しれいゆうどう
command guidance

ミサイルを発射後,外部から誘導する方式。地上のレーダで目標とミサイルを標定し,衝突コースを計算してミサイルに指示する方式 (ナイキで採用) ,ミサイルを地上の管制点と目標を結ぶ目視線に沿って誘導する目視線指令誘導 (トウなど対戦車ミサイルで採用) ,ミサイルが目標情報を地上に伝送し,地上で命中位置を計算してミサイルを指令誘導する TVM (ミサイル経由追尾方式パトリオット等で採用) などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の指令誘導の言及

【ミサイル】より

…固定目標に対する慣性誘導と地測誘導は戦略核および戦域核ミサイルの場合と同じである。移動目標に対する誘導は信号判定機能がミサイル外にある指令誘導と,ミサイルが自分で判定し自己誘導するホーミング誘導に分けられる。また,複数の誘導技術を組み合わせた複合誘導がある。…

※「指令誘導」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

指令誘導の関連キーワードミサイル誘導方式精密誘導兵器無線操縦

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android