コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

授戒灌頂 じゅかいかんじょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

授戒灌頂
じゅかいかんじょう

真言宗や天台宗で授戒に際し,水を頭頂に注いで一定の地位に進ませる儀式をいう。水は如来五智を象徴し,それを弟子の頂に注ぐ作法によって仏の位を継承させることを示す。 (→灌頂 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

授戒灌頂の関連キーワード僧職

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android