コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

探掘 たんくつoutpost drilling

1件 の用語解説(探掘の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

探掘
たんくつ
outpost drilling

すでに試掘によって発見されている油層やガス層の平面的広がりを調査する目的で掘削すること。この結果によって,油層やガス層の形状や性状ならびに鉱量などを確認し,油田またはガス田として経済的に開発可能であるかどうかを判定する。通常は試掘で発見された1つの油層またはガス層に対して2坑ないし3坑の探掘が実施されるが,油層やガス層の解析が複雑な場合にはさらに多くの探掘が実施されることも多い。一方,陸上で油田としてまとまらなくても坑井単位で経済性が評価できるような場所では,試掘の成功井がただちに採油井となり得るので,特に探掘井を必要とせず試掘の成功に続けて採掘井を掘削することとなる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

探掘の関連情報