コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

接岸 セツガン

デジタル大辞泉の解説

せつ‐がん【接岸】

[名](スル)船が岸壁または陸地に横づけになること。「貨物船が桟橋に接岸する」⇔離岸

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せつがん【接岸】

( 名 ) スル
船が岸壁または陸地に横づけになること。 ↔ 離岸 「貨物船が岸壁に-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

接岸の関連キーワードプエルトアルムエイェス米軍のグアム移転計画ポアンタ・ピートルグランド・バハマ島掘り込む・掘込むコンポン・ソムベヨネース列岩ユーロポールトマクマード入江岩手県大船渡市アムンゼン海ウムサイドエイツ海岸ビクトリア岩壁・巌壁上陸用舟艇ドゥハーンボーモント天城[町]ハールク島

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

接岸の関連情報