コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

推測統計 すいそくとうけい

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

推測統計

統計の手法のひとつ。収集した全データの性質を、サンプルデータをもとに推測する方法のこと。推測統計の種類には、推定仮説検定がある。推定は、サンプルデータから、母集団の性質を表す値を求める方法。仮説検定は、データの母集団の性質が、仮定した性質と一致するかどうか調べることで収集したすべてのデータの性質を判断する方法。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

推測統計の関連キーワードフィッシャー(Ronald Aylmer Fisher)ウィルソン(Edwin Bidwell Wilson)ロナルド・A. フィッシャーマーケティング・サイエンスフィッシャー標本(統計)推測統計学記述統計学計量経済学ゴセット抜取検査検定論推計学大標本信頼度統計学確率標本母数

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android