損害保険料控除制度(読み)そんがいほけんりょうこうじょせいど

損害保険用語集「損害保険料控除制度」の解説

損害保険料控除制度

火災保険傷害保険医療費用保険等を契約して保険料を支払うと、所得税および住民税について、その支払保険料に応じて、一定がそのの契約者の課税所得から差し引かれる制度をいいます。基本的には、自動車保険の保険料は損害保険料控除の対象にはなりません。

出典 自動車保険・医療保険のソニー損保損害保険用語集について 情報

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android