摩寿意 善郎(読み)マスイ ヨシロウ

20世紀日本人名事典「摩寿意 善郎」の解説

摩寿意 善郎
マスイ ヨシロウ

昭和期の美術史家,小説家 東京芸術大学教授。



生年
明治44(1911)年1月23日

没年
昭和52(1977)年4月25日

出生地
東京

学歴〔年〕
東京帝国大学美学美術史科〔昭和11年〕

経歴
「東大派」「潮流」を経て「日暦同人となる。昭和12年日伊学会の主事、同年イタリアのナポリ東洋大学の講師に招かれ、ルネッサンス美術史を研究し13年に帰国。17年「サンドロ・ボッティチェルリ」を刊行し、24年東京芸術大教授に就任した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典「摩寿意 善郎」の解説

摩寿意 善郎 (ますい よしろう)

生年月日:1911年1月23日
昭和時代の美術史家;小説家。東京芸術大学教授
1977年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

李下に冠を正さず

《スモモの木の下で冠をかぶりなおそうとして手を上げると、実を盗むのかと疑われるから、そこでは直すべきではないという意の、古楽府「君子行」から》人から疑いをかけられるような行いは避けるべきであるというこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android