コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

改正労働者派遣法 カイセイロウドウシャハケンホウ

人事労務用語辞典の解説

改正労働者派遣法

2004年3月1日から施行された新しい労働者派遣法のことです。1985年に制定されて以来2度目の大改正となりました。(1)派遣期間制限の緩和(2)製造業務への派遣対象業務の拡大(3)紹介予定派遣の見直し(4)派遣労働者の直接雇用責任の強化などが主な改正のポイントです。
(2005/1/17掲載)

出典 『日本の人事部』人事労務用語辞典について 情報

改正労働者派遣法の関連キーワードグループ内派遣日雇い派遣製造派遣

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

改正労働者派遣法の関連情報