改良普及員

農林水産関係用語集「改良普及員」の解説

改良普及員

都道府県が設置する地域農業改良普及センターを活動拠点として配置され、直接農業者に接して、技術・経営等の相談、情報の提供、展示ほの設置、研修・講習会の開催等の活動を総合的・体系的に実施する者。(17年4月より施行される改正法により、専門技術員と改良普及員の区分を廃止し、普及指導員に一元化。)
(⇒専門技術員、地域農業改良普及センター、普及指導員)

出典 農林水産省農林水産関係用語集について 情報

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android