相談(読み)そうだん

精選版 日本国語大辞典「相談」の解説

そう‐だん サウ‥【相談】

〘名〙 どうするかを決めるために話し合うこと。話し合い。談合(だんごう)
※九暦‐逸文・天暦一〇年(956)二月一三日「二献以後行罸酒、弁進退相談事
太平記(14C後)四「其間に具行卿相談して、綸旨を申し下だし」
[補注]「万葉‐六六七」の左注に見える「相談」は「あひかたらふ」で互いに語り合う

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「相談」の解説

そう‐だん〔サウ‐〕【相談】

[名](スル)問題の解決のために話し合ったり、他人の意見を聞いたりすること。また、その話し合い。「相談がまとまる」「相談に乗る」「友人に相談する」「身の上相談

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ダブルスタンダード

〘名〙 (double standard) 仲間内と部外者、国内向けと外国向けなどのように、対象によって異なった価値判断の基準を使い分けること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android